ointment’s blog

大学生が気になったこと

初めて青春18きっぷを使ってみた。

こんにちは。大学生のヌリグスリです。

 

夏休み長いっす。

まだ始まって1週間くらいですけど、本当にいろんなことができる時間ですね。

最近ゲーム機を奮発しまして、ずっとゲームをやっております。

今までゲームは暇つぶし的側面が大きいと思っていたのですが、全然そんなことないですね。

確かに時間は食いますが、それ以上に楽しくやりがいがあって、趣味にされている人が多いのにも納得です。

やってみないとわからないことって多いですね。

 バイトがちょっと休みに入ったんで、出かけようと思って買いました、青春18きっぷ

基本JR全線で使えて、1日乗り放題、いける範囲ならどこまででも行けます。

5枚つづりで11850円、1枚当たり2370円とかなりお得になっている、貧乏学生の強い味方です。

私鉄では使えないので、そこだけ注意する必要がありますが、途中下車してもお金が発生しないので、自由気ままに旅をすることができます。

ちなみに1日でどこまで行けるのかと言いますと、京都駅から始発で、西は熊本、東は宮城まで行けるようです。

2370円で。

 

今回は広島へ行きました。

5時半頃の始発の電車に乗って、着いたのがお昼をちょっと回ったくらいでした。

大体6時間半かかりました。

普通に新幹線とか使っていくと2時間半で1万2000円くらいですから、4時間早く着くために1時間で2400円のお金を払うことになります。

バイトで時給2400円って超高単価ですから、どんだけ青春18きっぷがお得なのかお分かりいただけたかと思います。

 

実際乗ってみて、確かに時間は長いですが、早朝から動いているので、道中半分くらいは寝てしまっていましたので、それほど苦にはならなかったです。

他にも新幹線では見ることができない景色が見れるのが、大きな利点です。

あっという間に通り過ぎてしまわないのと、高い塀がないので、よく見えます。

 

まだあと残りが3回分あるので、どこに行こうか思案中です。