ointment’s blog

大学生が気になったこと

りんごの最高の食べ方

こんにちは。大学生のヌリグスリです。

 

最近スーパーで果物をよく見かけるようになりましたね。

こういうことに気づくのも一人暮らしを始めてからですが。

昨日りんごを買ってきました。

地元の農家さんが直接販売しているコーナーがあって、1個70円で売っていたのでつい買ってしまいました。

形がちょっと悪いですが、味が良ければどうだっていい人間なので気にしません。

りんごはこれからの時期もっと安くなってくると思うので楽しみです。

 

りんごの丸かじりって憧れませんか?

小さいころからの憧れで、最初にかなったのは忘れもしない小学6年生の時でした。

家庭科で包丁使ってりんごの皮をむく授業があって、そこで人生で初めてりんごを丸々1個かじりました。

その時の喜びを味わいたくてりんごを買ったのですが、なんとめちゃくちゃ美味しいりんごの食べ方があることを知ってしまいました。

今回はその方法を紹介したいと思います。

2個買ったので片方はそのまま食べました。

りんごの最上級の食べ方、それは「凍らす」です。

1度凍らしてから解凍すると、すんばらしい触感になるみたいです。

 

実際にやってみました。

まずりんごを冷凍庫の中へ入れてから一晩放置します。

f:id:ointment:20170806193655j:plain

真っ白なう。

次に常温で解凍します。

結構結露ができるので、深めのお皿をお勧めします。

いい感じに解凍できたら包丁で切り分けて完成です。

f:id:ointment:20170806193926j:plain

絶妙なスカスカ感がとても美味しいです。

普通のりんごとは違い、指で押したらへこむくらいの柔らかさでとても食べやすいです。

りんごはそのまんまが1番と思っていた僕には衝撃的な美味しさでした。

とっても冷たいので、アイス感覚で食べれます。

このくそ暑い時期にはドストライクですね。

1度ご賞味の価値ありです。