ointment’s blog

大学生が気になったこと

卵を使っていろいろ作ってみた

こんにちは。大学生のヌリグスリです。

 

1人暮らしで、しかも自炊は週末だけとなると、食材の鮮度が気になってしまいます。

卵なんてすぐにダメになると思ってたんで、今まで使ったことがありませんでした。

今日は1日で使い切れるよう4個パックの卵を買ってきたので、卵でいろいろ作ってみたいと思います。

 卵かけごはん

まず1つ目の卵で卵かけごはんを作ります。

これを料理といっていいのか!、と言う人もいらっしゃるとは思いますが、いいんです。

少しでも自分で作ったならばそれは立派な料理だ、という持論があるので、卵かけごはんは僕の中では料理です。

今回は、究極の卵かけごはんを作ります。

有名すぎて今更感が半端ないですが、僕は食べたことがなかったので作ってみます。

究極の卵かけごはんの作り方は簡単。

卵を割ったら、卵黄と卵白に分け、卵白だけ先に炊いたご飯とよく混ぜます。

卵黄を大さじですくって分離させるとうまくできます。

f:id:ointment:20170709214545j:plain

おこげができているとなかなか混ぜにくいですが、出来上がりがめちゃめちゃおいしくなります。

最後に卵黄をのせ、醤油をかけて食べます。

f:id:ointment:20170709214636j:plain

黄身はざっくり崩し、混ぜずに食べたほうがおいしいです。

普通にご飯の上で卵割ると卵白をすすることになりがちですが、先に卵白だけよく混ぜることでそれがなくなります。

なかなか美味でした。

ちなみに2つ目の卵で温泉卵を作ろうとしたのですが、固まらずに失敗してしまったので、2杯目の卵かけごはんに変更しました。

 

パンケーキ

 デザートも作ってみます。

参考にさせていただいたのはコチラです。

cookpad.com

 材料は、小麦粉1/2カップ、卵2個、砂糖大さじ1、水25㏄です。

まず、卵黄と卵白に分け、卵白に砂糖を加えて泡立てます。

卵1個割るの失敗しちゃって、卵黄がはいってしまいましたが、特に問題ありませんでした。

十分泡立ったら、卵黄と水を加えて混ぜ、最後に小麦粉を入れます。

f:id:ointment:20170709214712j:plain

小麦粉はまとめてガバッと入れると、ダマになってしまったので、薄く振りかけながら入れましょう。

できた生地をフライパンで焼いていきます。

f:id:ointment:20170709214752j:plain

こういうのってひっくり返すの難しいですよね。

1度も成功した試しがありません。

f:id:ointment:20170709214840j:plain

焼きあがりました。

もうちょっと分厚い方がよかったかなと思います。

これはこれで厚めのクレープみたいで美味しかったです。

結構簡単にできたので、朝食にもおススメです。